日本携帯を海外で快適に使う方法(その1)ーSIMフリー

はじめに

海外旅行や海外に住む為には、情報はとても重要になります。例えば、情報があれば、美味しいお店を見つける時、道に迷った時、何かチケットを予約する時、タクシーを呼ぶ時、どんな時にも助けになります。海外旅行の場合、ポケットWifiでも良いですが、制限があったり長期だと金額が高くなるため、こちらのSIMを使うのをお勧めします。

長期滞在の場合、例えばマレーシアに仕事などで住む場合は、携帯電話もこちらで買う事が出来ます。
しかし日本にはまだ入っていないメーカーや機種があります。特にアンドロイドのスマホの場合、日本語切替が出来ないもの、特に中華スマホも沢山売っています。

英語や中国語に慣れている場合は気にならないかもしれませんが、ビギナーにはちょっときついですよね。特に慣れない言語でググるって結構難しいかと思います。

ということで、今回は日本の携帯電話を海外のSIMに載せ替えて使う方法をご紹介します。

スングルさん

スングルさん

「日本で使っていた携帯を使いたい!!」「日本の友達がスマホをくれた。」など、日本の携帯を海外でも活用したい時に、この情報をご活用ください。

SIMフリー化とは

といっても当然、日本の携帯をそのまま持ってきても、使えません・・・ 。

なぜなら日本の場合、他のキャリアに使わせないように基本的に携帯電話側にロックがかかっていて、制限されていました。これを「SIMロック」と言います。

しかし、やっと日本でも、海外での動向に合わせ、その制限を外すことが比較的自由に出来るようになってきましたね。

スングルさん

スングルさん

日本で格安SIM(MVNO)で使用できるからと言って、SIMフリー端末であるとは限りません。日本国内のNVNOは、ドコモの回線を使用している通信会社が多い為、大元は結局は一緒の為、格安SIMでも動いているだけですので、ご注意ください。

SIMフリー化する方法

ビラロさん

ビラロさん

じゃあ、どうやってSIMフリー化するの??

自分や友達が直接キャリアと契約していた携帯の場合

最近の機種であれば、無料でロック解除が可能です。
詳細は、契約しているキャリアのページを調べてみてください。

NTT Docomo-SIMロック解除の手続き
https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/simcard/unlock_dcm/

ちなみに最近は、ドコモやソフトバンクなどのキャリアの公式WEBで、自分で簡単にSIMロック解除が出来ます。また現在新しい機種を使っていて、海外に持ってくるのが1つ前の古い機種であっても、以前使っていた機種は紐づけられるので、後からでもSIMフリー化が出来るそうです。

もし公式WEBでの変更がよく分からないと言われる場合、その携帯を契約していたキャリア(ドコモなど)に持って行けば、有料ですが解除してくれます。(3000円程度)

オークションなどで手に入れた場合

日本での通信キャリアがドコモの場合

2019年2月20日よりSIMロックの解除条件が緩和されました。
以下の条件にひっかからなければ、ドコモに持ち込んでSIMフリー化が出来ます。

  • ドコモに購入履歴が残されていない
  • ネットワーク利用制限の対象となっている
  • 「おまかせロック」など、遠隔操作によるロックがかかっている
  • 購入から100日経過していない

日本での販売元の通信キャリアが分からない場合

Andoroidであれば、ヤフオクなどのオークションで解除コードを購入する事が出来ます。(英語に自信があれば、海外のサイトからも可能。)

またiPhoneの場合、アダプターを使用する方法と、高いお金出して業者にまかせるファクトリーアンロックという方法がありますが、どちらにしても、そこまでお金出すのは勿体ないですね。お気に入りで無ければ、新しい機種買った方がいいですよ。

まとめ

今回の情報は、ネットを調べれば幾らでも出てきます。今回紹介した情報やキーワードから、ご自分でググってみてください。また無料でSIMロックフリーが出来なければ、諦める方がいいと思います。(中古端末はどうしてもバッテリーが弱っていたりして、お金をかける価値はありません。 )

基本的には最初からSIMフリーを買うことをお勧めします。しかしもし古いスマホを貰ったりした時などに、この情報を役立てていただけたらと思います。

では次回はAndroid限定ですが「不要アプリの削除方法」について載せます。

IT

Posted by スングル