マレーシアの正確なコロナ状況を得る方法

はじめに

コロナウイルスの為のロックダウン中、皆さんはどのようにお過ごしですか?毎日、色んな制限が加えられたり、移り変わりが本当に大きいですよね。ニュースを見るだけだと追いつかない時もあります。

ということで今回は定番ではありますが、必要な情報源を得るための方法を共有したいと思います。
他にも有用なページがあれば教えてください。

2020/04/07 「日本から海外へ行く場合」を追加
2020/08/27 「人の動きのチェック」を追加

外務省のたびレジ・在留届け

基本はまずこれからです。意外に行っていない方も多いのですが、3ヵ月未満の滞在の方は「たびレジ」に登録。3カ月以上の場合は「在留届け」を提出しておくと、その国の日本大使館から大切な情報をメールで知らせてくれます。また何か事件があった時には、大使館から連絡をもらうことが出来ます。
(例えば、武漢から脱出した時に飛行機をチャーターしていましたが、あのような情報や連絡もいち早く受け取ることが出来ます。)

実際登録していて、今回のロックダウンがあると、日本語訳にした最新の情報をいち早く届けてくれるので本当に助かっています。それも正しい情報を!!

このような緊急事態の時って、色んな憶測が事実のように伝えられる事があります。今回のマレーシアでもそうでした。ですから、正確な情報を分かりやすく得るのに一番役立ちますね。

ちなみに、在留届に関しては、提出が義務になってますので、出す出さないを選択する事は出来ません。必ず提出しましょう。

マレーシアのコロナの状況

ここが一番分かりやすいと思います。今日何人増えたのか、何人回復したのか、どれくらいの人が検査待ちなのかを見ると、今のマレーシアのコロナの状況を把握しやすくなります。グラフもあるので、とても見やすいですね。

このページ内にあるこのマップで自分の家の近くでコロナ患者が出ていないか確認できます。沢山増えている場合、その地区だけを完全封鎖しているという話も出てきています。家の周りの状況を見る事によって、自分の住んでいる地区がそのような状況にならないか、確認することも出来ますね。

マレーシアのフリー情報誌お馴染みのMTown

こちらの情報もとても早くて正確でお勧めです。リアルタイムでニュースを読めるので、マレーシアのコロナ状況をとても把握しやすいと思います。このページも1日に1回はチェックをお勧めします。

日本から海外へ行く場合。(もしくは海外経由で日本に帰る場合。)

外務省の下記のページを見て確認する必要があります。コロナになってから毎日情報が変わります。その為、他の国による時にはその情報を毎日確認して変更がないか見ておきましょう。そうしないと最悪空港に缶詰になりますよ・・・

人の動きをチェック

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は最低限の情報源だけをご紹介しました。他にも役立つ情報があればシェアしたいですが、皆さんの方が良く知っておられると思います。

このような時には、人から回って来る不正確な情報ではなく正確な情報を得るようにして、不必要な不安を持たないようにしたいですね。

生活

Posted by スングル