海外(マレーシア)からフリーダイヤルをかける方法

はじめに

マレーシアに旅行に来る方も、在住者も、何かしら日本のカードやサービスを利用しているかと思います。そしてそのサービスへの問い合わせは、大概フリーダイヤルとなっています。
日本に住んでいる時には、電話代も無料になって良いのですが、海外からかけようとすると、使えません・・・。実は基本的にフリーダイヤルは、日本国内からしか使えないんです!!

ではどうすれば良いのでしょうか?
親切な企業様であれば、03で始まる番号など、フリーダイヤル以外の番号を公開していて、ホームページなどから探すことが出来ます。しかし私の経験上、あまり載せてくれていないんですよね。

それで今回は、海外からフリーダイヤルを掛ける方法を紹介したいと思います。

現在日本に住んでいなくても、海外に旅行に来ている最中でも、今回紹介する方法を使えば、無料でフリーダイヤルに電話をすることが出来ますよ。
(設定は5~10分程度で出来てしまいます。)

これからマレーシア旅行など海外旅行を計画されている方、現在海外に在住している方など、海外旅行保険等を利用する場合など、本当にいざというときにフリーダイヤルがネックになる事があるので、設定をお勧め致します。

どうやってかけるの?

それはIP電話サービスを利用する事によって可能になります。
IP電話は、簡単に言うとインターネットを使って電話をかける仕組みです。つまり、IP電話サービスを行っている拠点まではインターネットで音声を運び、PBXと呼ばれる中継器を経由して電話回線に繋がり、固定回線に電話をかけるというわけです。

しかし、このIP電話サービスですが、全てがフリーダイヤルにかけれるわけではなく、今のところ下記のサービスだけがフリーダイヤルにも対応しています。

・050Plus
・ブラステル
※他にもあれば、情報をお願いします。

今回はその中でも、フリーダイヤルのみの利用であれば、月々の費用の必要ない「ブラステル」をご紹介します。

ブラステルの設定方法

このサービスを利用するには、普通はコンビニなどで「ブラステルカード」を買って登録しますが、専用アプリであれば、オンラインでも登録出来ますので、その方法をお伝えします。

1.まずアプリをインストールしましょう。下記からダウンロードしてください。

2.アプリを起動して「」かんたん設定・新規登録」をタップします。
※「User ID」や「パスワード」は空白で大丈夫です。

3.ブラステルカードを持っているか聞かれますが、当然海外から購入出来ないので「いいえ」をタップします。

4.ここは日本の携帯電話番号を入力します。するとその携帯電話のSMSに認証コードが届きます。

※もし日本携帯を持っていない場合は、日本の友達に番号を貸してもらって、届いた認証コードを教えてもらいましょう。

5.後は、画面に従って登録すれば、会員登録完了です。

6.会員登録すると、ユーザ名とパスワードがメールに届きますので、確認しましょう。

7.メールの情報をアプリに入力します。入力後、右上の「完了」をタップします。

8.下記のとおり「My 050 | ¥0.00」と出ていれば、使える状態です。

まとめ

いかがだったでしょうか?
アプリを入れて会員登録するだけで、フリーダイヤルを使う事の出来る回線を手に入れる事が出来てしまいます。ぜひ海外で利用する携帯電話に、インストールしてみてください。
普段は使わないと思いますが、本当にいざという時に役立ちますので!!