Homebridgeで家電を管理する-その1

はじめに

スマートホーム。声や携帯で操作するだけで、家の家電が操作出来るというのも普通になってきましたね。ほんの数年前までは、対応機器も少なかったですが、今ではGoogleHomeとかアレクサで操作できるものや、Wifi対応しているものが本当に増えてきました。
Appleでそのような機器を扱うのがHomekitですが、未対応のものでも対応させるのが、このHomebridgeです。かなり前からありますが、最近はGUIから操作も出来るようになったので、このブログでも取り上げたいと思います。

インストール方法

1.最新版のnodeのインストール。

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
curl -sL https://deb.nodesource.com/setup_14.x | sudo bash -
sudo apt install nodejs
sudo npm install -g npm

2.HomebridgeとHomebridge Config UI Xのインストール

sudo npm install -g --unsafe-perm homebridge homebridge-config-ui-x
sudo hb-service install --user homebridge
sudo reboot now

3.2の結果のアドレスを覚えておきましょう。

起動してみよう

ブラウザでインストールの最後に表示されたアドレスを入力します。
初期設定では、ユーザー名は「admin」、パスワードも「admin」です。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はインストールまでとして、次回設定について扱っていきたいと思います。

IT,ラズパイ

Posted by スングル