無料で仮想マシンをもらおう①(GCP編)

はじめに

自分のパソコン以外に、仮想で、つまりネットから繋がるPCを欲しくありませんか?
一般にクラウドと呼ばれますが、低スペックではありますが各社無料で使えるものも用意しています。

今回は一番身近な、Googleの無料クラウドを紹介したいと思います。

何が出来るのか?

実はこのホームページも、GCPで作っているんですよ。
普通、WordPressでホームページを作ろうと思うと、月々利用料を払って、レンタルサーバーを使いますが、今回紹介するようなクラウドの無料枠を上手に用いれば、無料で自分専用のサーバを手に入れることが出来るんです。

他にも色んな事が出来ちゃいますよ。(今回は取り上げません。ごめんね。)

Google Cloud Platform

Googleのクラウドは、「Google Cloud Platform」略してGCPと呼ばれています。
そしてこのサービスの無料枠については、以下のページで説明されていました。

12か月300ドルまでのクレジットと、Always Freeのサービスがあります。
私のページでは、期間限定ではなく、永久無料の「Always Free」を取り上げたいと考えています。

登録方法

必要なものはGoogleアカウントクレジットカードだけです。
(皆さんGmailを使ったり、スマホがAndroidだったりすれば、既に持っていますよね。)

1.GCPのページにアクセスし、画面の指示に従って登録していくだけです。

以上、おしまいです。(使い方は次回以降をお楽しみに。)

※カード登録は、1年は300ドル無料ですし、無料サービスだけ使えば、永久に請求はありません。

まとめ

今後、このGCPを使った色々な便利サーバの作り方を紹介していきたいと思います。
結構色々な用途で使えそうです。既にGoogleアカウント持っているなら、ぜひ試してみてくださいね。

IT

Posted by スングル