まだ帰りたくない方の為の海外旅行保険延長を考えてみた

はじめに

皆さんは、マレーシアでの海外旅行保険をどうしているでしょうか?
海外では食中毒になることが日本にいた時より多かったり、体調が安定しないときがあったり、マレーシアではデング熱にかかることも珍しくありません。それに今はコロナウイルスにかかるリスクも増えてしまいました。

私たちは、いつもはカード付帯の海外旅行保険でマレーシアでの高額な医療費に対応しています。しかしその保険も切れてしまう・・・。実は5月に一時帰国する予定だったのですが、それもこんな状況でキャンセル。少し落ち着くまでマレーシアに居る事になりそうです。

一応マレーシアの発表では、外国人も検査は無料になるようです。しかし治療、重症化した時のICUなどは当然別料金。そう考えると、予想以上に費用がかかりそうです。

ではどうしたら良いのか?っとなります。それで今回調べてみたことを少しまとめてみました。
皆様のお役に立てばと思います。

旅行先から入れる保険

海外旅行保険は、基本は出国前に入らなければなりません。その為、途中から入れる保険会社で調べるとかなり絞られてしまいます。

グローバルパートナー

まずこのことをキーワードでググると調べると「グローバルパートナー」というフランスの会社の情報が出てきます。利点はこんなところでしょうか?

・旅行先から入れる
・日本語対応可能
・入院はキャッシュレス
・保険料も半年で4万強ってところ。

色んな人がレビューしていて、これはいいと思ってオフィシャルページに行っていると、トップページでこんな警告が・・・

『保険会社より「既に日本を出発されている方の申し込みを受け付けない」と連絡がありました。既に日本を出発されている方が、申し込みを行なっても補償されませんので、ご注意ください。』

きっとコロナの影響の規約調整でしょう。つまり、今回のコロナ対策には使えないってことですね。

Globality Health

このページで詳しく説明してくださっているので説明は省略します。詳しくは下記のページをご覧ください。

一番グレードを落とし、コロナなどの重病だけをターゲットにすれば、月1人約1万ってところです。
これが保証もいい感じですね。普通に保険に入るならコレですね。

ちょと裏技を使って・・

しかし以前紹介した裏技を使う方法を使うのが、とりあえず良いかなってところに落ち着きました。

上記で紹介した時は、「無料」で考えていたのでリクルートカードだったのんですが、保証額が心配な点もあるので、今回は三越伊勢丹グループの「エムアイゴールド」を紹介したいと思います。

理由は下記のとおりです。

1.利用付帯で利用可能
 ・マレーシアのグラブを公共交通機関の1つとして扱ってくれる。
2.保証される医療費300万まで。
 ・ICUに入った時は難しいですが、入院であればある程度カバーできそう。
3.保険料金と考えれば、年会費は激安(下記は夫婦2人の料金の税別)
 ・3か月で6000円。(ゴールド1+家族カード)
 ・6か月で12000円。(ゴールド2+家族カード)
 ・9か月で24000円。(ゴールド2+家族カード、プラスゴールド1+家族カード)
 ・12か月で36000円。(ゴールド2+家族カード、プラスゴールド2+家族カード)
 ※エムアイゴールド年会費:5千円+家族カード:千円(税別)
 ※エムアイプラスゴールド年会費:1万円+家族カード:2千円(税別)
4.カードは本人受け取りで無くても大丈夫
 ・申し込み時に登録する銀行によって本人確認必要無しに出来るので、それに気を付けて家族に代わりに受け取ってもらう。
5.キャンペーン中でカード利用すれば初年度年会費キャッシュバック。

詳しくはググってみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?コロナウイルスの対策で出来ることは、今のうちにしておきたいですね。
また何か役立つ情報がありましたら、お知らせしたいと思います。

生活

Posted by スングル