コンドのガード(ネパール人)と仲良くなる方法(ネパール語の勉強法)

はじめに

以前にこんな記事を書きました。皆さんもマレーシアでネパール語使う事がありますか?

私も昨年から少しずつネパール語を勉強しているのですが、はやり教材が少ないのでかなり苦戦してしまいます。最近便利なアプリを見つけたというか教えて貰ったので、情報を共有したいと思います。

何を言っているか分からないけど音は聞き取れる場合。

単語は聞き取れるけど意味が分からないって事ありますよね。ネパール人に聞ければいいですけどそうでなければ、ネパール語の文字から辞書で調べなければなりません。
これってかなりハードルが高いですし、辞書なので調べるのに物凄く時間がかかります。
英語だとABCD・・って順ですが、ネパール語の文字の順番分からないですからね。

それで便利なのが、このソフト。
UNOESって名前の会社が出している、「Nepali English Dictionary」です。
これだと、中国語のピンインみたいに読みを入力すれば、候補が絞られていくので、単語が探しやすいです。

対象の単語を見つけたら、タップすると意味が出てきます。まあここで意味が英語で出るのが難点なんですが、英語の意味をGoogle翻訳にかければ、解決です。

日本語からネパール語への翻訳

日本語で言いたい単語が、どの単語を選択すれば良いかは結構難しいですよね。
それぞれの国の文化が、言語にも表れてきます。例えばネパール人は、家族を大切にします。というか人を大切にします。なのでただ「女性」という単語だけでも、沢山あるんです。
初心者は辞書だけ見ても、そんなの使わないよーって言われる単語ばかり選択してしまいます。

それで便利なのが同じ会社が出している「UNOES 日本語-英語-ネパール語辞書」です。これは有料で2580円しますが、それだけの価値があると思いまが、ちょっと高いよね・・・

一度検索してもらえると分かるように、この辞書の良いところは、例文まで出てくるってところです。なのでこの単語が適切な単語かどうか判断しやすいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?最近はこのようなアプリを利用すれば辞書も要らないかもしれませんね。外国語の勉強もこのような電子化によって少しはその負担は軽減されますね。

もし勉強されている方がいたら、使ってみてくださいね~。

生活

Posted by スングル